« 信じられない思い | トップページ | 曲を決めること »

第32回岡山フルートの会演奏会

皆様、こんにちは!まだまだ毎日寒い日が続いています。でも、少しずつ春の気配も感じられるようになりましたね。

さて、フルートの会演奏会が21日の月曜に行われました。私は副実行委員長でしたが、実行委員としては、特に充実感も感じられず終わってしましました。・・・来年は実行委員長ということなんですcoldsweats01100人以上の人達が関わっている演奏会ですから毎年大変なのです。今年は一般会員の方達の活躍が顕著に見られ、今後にも活かしていきたいと思いました。でも・・・人間関係って難しいですね・・・コミュニケーションをしっかり取っていかないといけませんdanger

演奏の方は、アンサンブル独特の緊張感があって楽しかったです。中でも「くるみ割り人形」が一番怖かったですね。私は昔から「オケ」や「アンサンブル」のように人数が多いほど緊張感を大きく感じてしまうところがあります。「責任」が伸し掛るのだと思います。だって「あそこのオケのフルート、音程悪いね」とか「このオケ、フルートミスしてたね」なんて言われたくありませんよね。私一人のせいで全体が評価されることは、とっても情けないことです。

アンコールの「グリーンスリーヴス」では、ステージ中がフルートの音に囲まれて幸せを感じました。震災の余波の中、恵まれた環境の中で好きなフルートに触れていられることをしっかりと自分に刻みこんでおこうと思いました。

義援金の募金担当でしたので、二日後に山陽新聞社まで出向き、お渡ししてきました。善意をお寄せくださった会員の皆様、お客様に心より厚く御礼を申し上げます。今週中には山陽新聞紙面とフルートの会ホームページにてお知らせできると思います。ありがとうございましたconfident

お手伝い下さった方々、各フルートメーカー様、会員の皆様、文化ホールの方々、お疲れ様でした。そしてご尽力下さった星島先生、岩崎先生、安達先生、熊瀬先生、長い間のご指導をありがとうございました。皆様に感謝して来年また頑張りたいと思いますlovely

Photo 打ち上げでご挨拶される星島先生shine

Photo_2 Photo_3 今回のおまけ画像

「レオのどアップheart02」と倉敷のレッスン最後に頂いた「春らしい花達」confident

では、またお会いしましょうsign03

« 信じられない思い | トップページ | 曲を決めること »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238404/39383151

この記事へのトラックバック一覧です: 第32回岡山フルートの会演奏会:

« 信じられない思い | トップページ | 曲を決めること »