« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

激戦から一夜明けて

最近、サッカーブログのようになっていますが、ご了承下さい。昨日は、観ましたか?いつものように態勢を整えてしっかり見届けました。

火曜の午前中は少しゆっくりで、夕飯の用意をして倉敷のレッスンに向かいました。レッスンが終わって今度は岡山の(おなかペコペコshockだけど・・・)長谷川楽器店で「フルートアンサンブル・セレーナ」の練習。レッスンの日は15分程しか吹けないのが悲しい。でも、練習する責任もあります。和気あいあいheart04とした中、9時に終了。メンバーと少し話をして帰宅。

サッカー観戦に集中・・・(省略)・・・結局PK・・・coldsweats02どうもワールドカップのイメージからPK恐怖症bearingです。でも、良かったgood思わず祝杯をあげてしましましたwine

その後のオーストラリアの試合は2-0の時点で眠くて寝てしまいましたsleepy

朝、結果を見て・・・ビックリsign026-0で圧勝bearingんん~っ、つ、強いではないか・・・。でも、「絶対、負けないsign03」byシジマール(分かる人には分かるかなsweat01)土曜は楽しみにしていますscissors

さてさて、今日は悲しいかな全豪でナダルが怪我のために負けてしまった。大したコト無ければいいんだけど。ホント残念thinkスポーツは音楽に似てるけど、過酷なトレーニングと試合内容は想像を絶するものがあるのでしょうね。

今日はピアノトリオの練習日。チェンバープレーイヤーズとしては最後のピアノトリオです。曲目は盛り沢山。

亡き王女のためのパヴァーヌ:ラヴェル/ロマンティックな小品:ゴーベール/夢:ドビュッシー/シバの女王の入城:ヘンデル/乾杯の歌:ヴェルディ他です。お茶しに来てくださいねnote

カタール戦と涙

皆様、こんにちは!今日はまたまた超忙しい土曜日です。午前中のレッスンを終わらせて午後からのレッスンの合間に書いています。倉敷のレッスン終了は20:15なので、睡眠不足は良くないのですが、やっぱりサッカーで興奮してしまい、直ぐには眠れませんでしたthink

皆さん、観ましたか?「中東の笛」と呼ばれている判定に不安を感じていました。まぁ・・・二枚目のイエローカードは出ても不思議はなかったです。やはり親善試合ではないので、プレイヤーな充分な注意が必要です。そういう意味では吉田の行為は批判されても仕方ないです。しかし、日本代表は頑張りました。香川にGOALも生まれgood10人でも戦えて守れたことは素晴らしいです。手に汗握って最後まで観ましたsign03今度は火曜のお楽しみ・・・応援していますlovely

今は全豪オープンも開催されていて楽しい毎日です。ナダルも快勝heart02錦織選手は残念でしたが、彼のテニスはまだまだ伸び盛りupこれからが楽しみです。

テニスと言えば、昨日BSHiでクルム伊達公子さんの番組をしていました。彼女の26歳での引退、こだわり、沢松さんとの高校生時代の激闘、家族など色々なお話が聞けました。不妊の治療をされていること、自分をいつも応援していてくれていたお父様との死別。やっぱり涙してしまいました。私の親友や先輩も子供が欲しかったのに出来なかったことも私の中にはあって、同じ女性として心に染みるお話でした。彼女も「努力しても唯一、遂げられていないこと」とおっしゃっていました。それだから、フルマラソンに挑戦したりテニス復帰も出来たのでしょうね。益々、応援したくなりました。

私の前回のブログを見た何人かの方から、「疲れているの?」とメールを頂きました。確かに疲れていますよ・・・正直。風邪もすっきりしない(なんだか別の風邪をもらった?)gawk心配をかけてしまったみたいで、ごめんなさい。でも、練習も頑張ってますし、応援してくださいね。よく泣くのは、「疲れ」だけではないですよ。だってダンスを観て感動したりすることもありますよ。ダンスのテーマが「薬物依存」や「乳がん」、「人生の旅」だったりするのですよ。表現力ということでは音楽に通じることですもの。鳥肌たってジーンってきますweep

では、娘が学校から帰ってきたので、これくらいにしておきます。風邪には要注意ですdanger

ちょこっと落ち込み

こんばんは!サッカー日本代表の記事を書こうと思いながら、とっても忙しくて書けないうちにテンションが下がってしまいました。サッカーは楽しみにしていますよ。21日は応援しますheart04香川にGOALが欲しいsign03でも、色々なことがあって、こうdownなってしまったのです。

私ってB型のせいか気分の波が激しいのかな・・・皆、口を揃えて「Bなんだ・・・coldsweats01」って感じだもの。それだけでなくて、育った環境とか人生経験とかも関係あるのでしょうけど、最近涙もろい・・・weep極端なハナシ・・・少女漫画で泣けるsweat01アメリカンダンスアイドル(アメリカの人気番組)でも感動して泣いちゃうcatface余談ですが、シーズン5が今日で最終回。ってことは全米一位が決まる日なんですよ。これってアメリカではもう終了していて、シーズン6らしいですけど。勿論、録画体制に入っていますscissors

今、夜中にBSでミラノスカラ座のオペラシリーズを連日放送していますが、昔、実際に東京まで観に行った「椿姫」でも、テレビなのに悲しくて泣いてしまった。朝三時半まで観てしまい、次の日は頭痛薬にお世話になりました。自分でも驚きましたね。よく笑って、よく泣いて、よく喜んでよく落ち込む・・・はぁ・・・これも忙しいsweat01「〇〇を取ると涙もろい」なんて簡単に言わないでくださいねsign01

落ち込んだ理由を考えると、やはり人の言動や態度なんですね。自分のコンプレックスなんだと思う。音楽のコンプレックスが自分の余裕の無さなんだと何年かに一度は考える。人の言うところの「素晴らしい音楽家」って何なんだろうって。でも、よく考えると一流とか素晴らしいという言葉は世の中の「素晴らしい音楽家」達は自分には言わないですね。音楽を知らない人達が言っている気がする。中には宇宙人かと思うぐらい自信満々の人もいますが・・・。

今年の目標は「余裕」だったはず。結局自分を信じて自分なりの音楽をやっていくことしか無いのだと思う。

昨日は倉敷のレッスンを7時半で終えて、フルートアンサンブルの練習に到着したのは8時半。初日だったので私が着いて15分程で練習は終了。今日は朝一のレッスンを終えて、2月6日のコンサートの練習。その後、打ち合わせに牛窓へ。帰って来てまたレッスン。明日も毎日のお弁当作りから一日がスタート・・・目標の余裕には程遠い・・・wobbly程遠いから、多分余計と落ち込みだったと、今気づくbearing

皆さん、私の愚痴を聞いてくれてありがとdash今度はテンションupのサッカーブログかな。振り回しちゃってごめんなさいthink

ドキドキ・・・シリア戦

皆様、こんにちは!今年に入っても寒い日が続いています。私は、思い切り風邪をひいてしまい、熱とかでなく鼻風邪で苦しんでました。って言うか、まだ鼻声ですbearingもう一週間以上になりますが、治ってくれません。

そんな中、始まりましたね・・・アジアカップsoccer

今朝は4時頃まで起きていましたよ(こんな事やってるから風邪治らんsweat01)。あんな試合の後は眠れませんねangry川島の一発退場はア然としました。正式に抗議するらしいですね。

人間なので人種、心情、感情、関係性・・・色々あるでしょうが、アジアの試合をアジア諸国の審判でやるのって、何とかならないのかな・・・。私だってもしかしたら、日本に対して反感を持っている国や海域とか諸島の問題を抱えている国には厳しい判定もあるかも知れませんよ。人間って怖いです。国際レベルの審判団を使って欲しいと思います。抗議して川島の退場処分が取り消されることも難しいでしょうけど・・・。でも、勝って良かったgoodまだ楽しみを残してくれました。

個人的には、前田、香川、内田の事が気掛かりです。なんとなくしっくり行っていない感じ。俊輔ファンの私としては、10番を香川が背負っているので期待してますよ。日本代表、頑張ってくださいsign03また、応援しますlovely

風邪のせいか少し練習不足です。今度の日曜はフルートの会の練習日。来週水曜はピアノトリオの練習です。それまでに治しておきたいです。皆に迷惑だものcoldsweats01

多分、岡山では多分初演のゴーベール作曲「ロマンティックな小品」の合わせも楽しみです。とりあえず、2月6日はルネスホールにお越し下さいね。14:30開演です。宜しくお願いしますconfident

星島先生を囲む会

皆様、こんにちは!もう新年明けて四日になりました。一日が早いことbearing

大学を卒業して仕事を少しずつ始めた頃は、お昼まで寝ていてもなかなか一日が終わらなかったのですが、今は本当に早い・・・。

さて、新年二日に「星島先生を囲む会」に参加致しました。星島先生ご家族、安達先生、市瀬先生、熊瀬さん&成美ちゃん、柴田勲&真梨子夫妻、そして私の12人です。実は母方の新年会が毎年二日に笠岡の叔父の自宅で行われていて、父がお酒を飲むので運転手の役割もあり、そちらに行くことにしていました。今年は姉が帰省していることと、母が「先生の会に参加したほうがいいのでは・・・」と提案してくれました。何年振りだろう・・・多分20年振りぐらい・・・sweat01以前参加させて頂いた頃は先生の自宅でしたが、皆さん気兼ねなくゆったり出来るということで、近年ではお店で行っています。正解ですねgood

会の初めに星島先生が「この年になると、<年賀状をこれで最後にします>という年賀状が届く」と嘆かれていらっしゃいました。「自分で世界を狭くしてはいけない」「フルートはどんどん吹けなくなるが、まだまだ人生をこれから楽しみたい」とコメントされました。先生、本当にそうですねheart02先生のお人柄や考え方を私も見習いたいと常々思っております。どの演奏会に出掛けても星島先生にお会いしますものね。それだけご縁を大切になさってる証ですねconfidentまっ、教え子の数も半端ないとお察ししますnote

あっ・・・いけない。紹介しなくてはいけませんね。星島先生は岡山フルート界に欠かせない大先生。実は、私がフルートを始めたキッカケの小学校の恩師と星島先生は仲が良かったらしく、岡大時代には先生の伴奏者でもあったそうなんですよ。ビックリですよねhappy0212月の「笛の音コンサート」では、お二人が会話されていたようで嬉しく思います。安達先生(参加されてませんが、岩崎先生も)は星島先生のお弟子さんでリサイタルなどされ、ご活躍。市瀬先生は私が中学校時代にヤマハ(昔のフジビルでした)で教えて頂いた先生。熊瀬さんはフルートの会副会長で学生たちを指導することが大好きな一つ年上の尊敬するお姉様。成ちゃんは熊瀬さんの娘さんで一時期劇団四季にも所属したダンサー。柴田君は現在日本フィルやザ・フルートカルテットで活躍中のフルーティスト。昔、「藤澤さんって左利きでしょ」といきなり聞かれて驚かされました。今回の会でもフルートに関して色んな話題を提供してくださいました。二次会は彼の案内で関西高校吹奏楽OBのたまり場の店にお邪魔し、チボリのメンバーとも再会できました。調子にのって今年初カラオケkaraokeup真梨子ちゃんは熊瀬さんの教え子でもある、やはり活躍中のフルーティストsign01フルーティストでfull

星島先生とのご縁でステキな幕開け・・・良い一年となりそうですshine

Photo 楽しそうでしょheart04heart04

私の今年予定しているコンサートは・・・

noteチェンバープレイヤーズが2月6日(ピアノトリオ)と3月6日(ハープ&フルート)です。参加できるのが最後になるかも知れません。

そして、

noteフルートフェスティバルが3月21日です。

全てお昼のコンサートです。皆様、ご来場を宜しくお願い致しますconfident

明けましておめでとうございます

皆様、明けましておめでとうございますfuji今年も宜しくお願い致します。

しかし、寒いですね。まっ・・・私が子供の頃は朝、氷の世界もよくありましたし、津山はやっぱり半端無く寒い(痛いsign02)所でしたから、全然大丈夫なんですけどねscissors

さて、新年に思うこと・・・。健康coldsweats01・・・なんて言ったら、怒られそう・・・。でも、同級生や先生と話すことは「健康」の話題です。血糖値がどうとかコレステロールがどうだとか、あげくに歯の話・・・。でも、わたくしshine昨年の血液検査で健康体だと太鼓判を押されて安心していますgood歯も母譲りの丈夫な歯ですshine私の心配は心とお肌danger

と、いう訳で、今年は自分に正直に生きることを目標にします。「十分正直だ」と反感を買いそうですが、自分の中では意外と我慢してるのです。肌の方はお薬を飲まなくても我慢できる段階になったので、少し嬉しいです。やっぱり美しくありたいですよねhappy01

フルートは楽しんで出来るように色んなことに努力します。全てに「余裕」があれば、充実するはずです。

Photo 年末に楽譜整理full

おまけ画像「レオ君のごめんねポーズ」勿論、お休み中sleepyPhoto_2

今日は珍しく朝になりそうなので、これで失礼しますsleepyまた書きますねconfident

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »