« こんなこと初めて・・・の事件 | トップページ | むずむず脚症候群 »

突然のお別れ

皆様、こんばんは!今年も早いもので後二ヶ月になってしまいましたね。ぐっと冷え込んだ日もあれば、昨日今日のように九月頃の気温sunになったりと気温差が激しく、風邪をひいている人も多いようです。気をつけましょうねdanger

インフルエンザdangerも娘の学校では学級閉鎖が相次ぎ、遂に娘本人もインフルエンザを経験してしまいました。私は年齢的に!?感染しなかったようで、疲れはあるものの風邪らしい症状は全くありません。免疫があると言うことなんでしょうかね?

さて、今年は忘れられない一年となってしまいました。と、言うのも「お別れ」しなくてはいけない人達が多かったことです。悲しいことですが、「生」あるものは必ず「死」が訪れるということは認めざるを得ません。音楽仲間との突然の別れ、昨年再会した先輩とのお別れ、私の父の旧友、親戚の叔母、お友達のお父様の訃報、そして義理の母を見送ったこと・・・。

パソコンから目を上げると、亡き母の遺影が本当に亡くなってしまったのだと真実を告げています。今年のお盆の入院から一度も外に出れず、食べ物を口に出来なかったことがとても残念です。去年の秋にはイチジクを食べたいと聞いたので、買って行きましたね。娘が生まれた頃は足腰の具合が悪かったにも拘らず、私が仕事に行っている間にはずっと娘を抱いていてくれていましたね。元気に病院から出て行くことを願っていましたが、それは叶いませんでした。本当に沢山の思い出shineをありがとう。ゆっくり休んでくださいね。

「笛」も再開して、レッスンも再開してまた頑張りましょう。私も幾つまで「笛」を元気に吹けるか分かりません。身体に気をつけましょうなどと言いながら、健康診断も久しく行ってませんね。

行ってみようかな・・・sleepy

« こんなこと初めて・・・の事件 | トップページ | むずむず脚症候群 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

順番というにはあまりにも寂しい出来事ですね。(>_<)、そろそろ考えておかないといけない年頃かもしれません。(私事)第一次欲求(健康など)の上に二次的欲求の楽しみがあります。基本は元気で楽しみに出会えることだと感じています。健康診断でイエローカードが出ているうちに対応するのが最善ですが、人って困らないと医者に行きません。放置した後、困ったときには時が遅い場合が多いようです。最低限、健康診断は自分の為は勿論ですが、自分をとり巻く周りの人のためにも、診断はお勧めです。重い足を?(*_*)一歩踏出してみましょう。(*^^*)最愛の人のためにも健康診断からスタートです。最愛はネコ?

Aさん、ありがとうございます。そうですね・・・叔母も貧血で下血をしていたのに気が付かず、病院に行った時には既に手遅れだったようです。私の父方が癌家系なので怖いのですが、痛くも痒くも無いのに病院にはなかなか行けませんね。お互いに健康に気をつけましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238404/32006803

この記事へのトラックバック一覧です: 突然のお別れ:

« こんなこと初めて・・・の事件 | トップページ | むずむず脚症候群 »